初心者の為のマイクラ攻略!12【初めてのエンチャント】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回の#11【エンチャント編】でエンチャントがどのようなものか分かったと思います。今回は順を追ってエンチャントを実際にやってみましょう。

 

Sponsered Link

まず、エンチャントをする為にはエンチャントテーブルを作らなければいけません。
素材は本1つ、ダイヤ2つ、黒曜石4つ。

ダイヤはブランチマイニングをすれば手に入ると思います。
本に必要な革は牛などからドロップし、紙は下図のサトウキビからクラフト出来るので入手は難しくないと思います。

ただ、「紙」は今後大量に消費するものなのでサトウキビ畑を作っておいて損は無いと思います。

基本的には普通の畑と同じだが、サトウキビは隣に水源が無いと植えられないので注意して下さい。

サトウキビは最大3ブロック分成長します。採取する時は上の画像のように、下の1ブロックをそのままにしておく事によって植え直さなくても成長するので効率が良いです。

あと必要なのは黒曜石。まだ序盤のプレイヤーにとって少し入手が面倒になるので説明していきます。

黒曜石はマグマが水で冷やされた時に現れるブロックです。そして黒曜石はダイヤのピッケルでなければ採掘出来ません。

なので、エンチャントテーブルを作るにはダイヤのピッケルを作るのにダイヤを3つとエンチャントテーブルに使う2つ、合計5つが必要になるので、ブランチマイニングを頑張りましょう。

ブランチマイニングをしていて、マグマが出て困りませんでしたか?

黒曜石はマグマを冷やす必要があるので、そのマグマを活用しましょう。

分かりやすいように、地上にマグマを再現しました。

 

マグマに水をかけるのだが、上の画像のように流れがあるようなマグマだと矢印のついている部分しか黒曜石になりません。

どうなるかと言うと。

流れのある部分は丸石になってしまうので注意しましょう。

ダイヤのピッケルで黒曜石を採掘したら、素材は揃いましたね。

これで完成‥‥ではありません。

エンチャントテーブルの力をフルに発揮するには、本で囲む必要があります。

上から見ると

この状態でエンチャントテーブルは完成!

あとはラピスラズリと経験値さえあればいくらでもエンチャントが可能です。

経験値が30以上溜まったらエンチャントする事にしましょう。

では試しに

上の画像で説明すると、ダイヤのピッケルとラピスラズリをセットする事でダイヤのピッケルにエンチャントを付けようとしています。

そして、カーソルが合っている所。
経験値15以上あれば、ラピスラズリ1個と経験値2を消費する事でシルクタッチを付加出来ますよ、という事を示しています。

経験値、15消費と勘違いしないようにさましょう。

経験値30以上ないとエンチャント付加出来ないものもあります。ですから経験値30以上溜まってからエンチャントする事をオススメするのです。

エンチャントも奥が深いので実際にやりながら慣れていきましょう。

次回はレッドストーンを使った簡単なギミックを紹介します。

♯13[簡単過ぎる自動ゴミ箱]に続く。

Sponsered Link

Sponsered Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す