初心者の為のマイクラ攻略!4 [食べ物が無い状況で体力を回復する方法!]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回の♯3[マイクラ初めての夜を越えろ!]に引き続き、今回はかまどを使いマイクラ生活で必要不可欠な食料と木炭をゲットしていきましょう!

と、その前に満腹度が減り過ぎて走る事も出来ない、または体力ゲージが減って瀕死状態の人の為に食事が無くても簡単に体力ゲージと満腹度を全回復する方法を説明していきます。

その方法はすごく簡単

Sponsered Link

まずは夜になったら寝ます。

ベッドは壊さずそのままにして、ブロックを積み上げます

ダイブ!死にます。

はい、全回復!終わりです。

ダイブすると所持していたアイテムが飛び散るので、ベッドを水辺の近くに持っていき、寝た後に水死するという選択肢もあります。

ベッドを壊してから死ぬと初期スポーン地点にリスポーンするので注意が必要です。

穏やかじゃない話になってしまったが、始めたばかりでは食べ物も無く、失って困る物も少ないので回復にはこの方法がベストかもしれません。

今後マイクラを続けていく中で、こんな事をずっと続けていく訳にはいきませんよね。

なので、羊毛を手に入れた時に一緒にゲットしたであろう羊肉を調理して満腹度、そして体力を回復させましょう。

あなたは木材と丸石を持っているはずです。

木材を木の棒にクラフトし、丸石と組み合わせる事によって石のピッケルなどの道具を作る事ができ、序盤では石の道具は大活躍します。

ちなみに、斧は木の伐採はもちろん、モンスターなどへ攻撃する武器にもなるので石の斧と、その素材になる丸石を採るための石のピッケルは常備しとくといいでしょう。

作業台を使い、丸石8個でかまどができます。

作ったかまどを設置して画面を開くと

入力(上)の方に燃やしたい物を
燃料(下)には字のごとく燃料になるものを置きます。

始めたばかりでは石炭や木炭を持っていないと思うので、まずは原木を木炭に変えてみましょう。

原木を上に、下に木材を置きます。
燃料は原木でも代用できるが、原木はクラフトすることによって4つの木材になるので効率が良くなります。

そして、出来上がった木炭を燃料に羊肉を焼いてみましょう。

生の羊肉の回復量は1でしたが、調理した羊肉にする事によって回復量は3になり、冒険がより快適になることでしょう。

最低限の食料をゲットしたら、かまどは木炭作りにフル稼働させる事をオススメします。
その木炭をかまどの燃料にするのはもちろんですが、木炭と木の棒を組み合わせて出来る「たいまつ」を大量に作る必要があるからです。

たいまつはモンスターの湧きつぶし、つまりはモンスターの発生しない環境作りや
洞窟などの暗い所への冒険、迷子にならない為の目印として非常に重要なアイテムなのでたくさん作りましょう。

初期スポーン近くの開けた所をプチ拠点とするならば、周辺にモンスター対策の為のたいまつを置く事によって湧きつぶしになり安全が高まります。

今回、食べ物とたいまつを手に入れたので次回は【初めての洞窟探検】に行ってみましょう!

Sponsered Link

Sponsered Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す