初心者の為のマイクラ攻略!6 【初めての農業、準備編!無限水源の作り方】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回の#5【初めての洞窟探検】に引き続き、今回は畑を耕し農業をやってみましょう。

農業をする事によって食べ物が安定して手に入るので、マイクラを快適にプレイする最低限の準備が整います。

まずは、前回の洞窟探検で手に入れたアイテムの整理をしましょう。

鉄鉱石をかまどにセットして燃料が無ければ石炭を燃料に使います。

石炭は今後の燃料として一部を残して、あとの残りはたいまつに変えてしまおう。

ここまで来るとアイテムの所持数が手狭になると思うのでチェストを作っていらないアイテムは収納。

チェストの隣にチェストを置くと

収納できる量が増えて便利です。
生活拠点がまだ決まっていない人はアイテムが増えてからチェストの移動をさせるのは面倒なので、広くてデコボコが少ない初期スポーンの近くに拠点を作るといいでしょう。

そうこうしているうちに鉄の延べ棒が出来上がったと思います。
この鉄を使って、畑作りに必須のクワと水を汲むバケツを作りましょう。

とりあえず石のクワで構いません。

お次にバケツ。
バケツを使わなくても水辺の近くに畑を作ればいいのだけれど、今回はバケツを使って自分の好きな場所に畑を作りましょう。

あと絶対に必要なアイテムは畑に植える「」です。
この種はどこで手に入れるかというと、周りに生えている雑草を抜く(壊す?)とドロップします。

種集めはあまり効率はよくありませんが農業していく中でどんどん増えていくので気長に増やしましょう。

それでは、必要なアイテムが揃ったので

初めての畑作り始めていきましょう!

場所はある程度広くて段差の無い所に作るといいでしょう。
私は何も考えず倒木の近くに作ってしまい、整地(倒木の伐採)をする手間がかかってしまったので皆さんは気をつけて下さい。

まずは一般的な畑を作って説明していきます。
画像のように交互に1マス分の穴を掘ります。

土ブロックをクワで耕して種を植える事で小麦が収穫できるのだが、直近4マスに水がなければ耕した畑は普通の土ブロックに戻ってしまう。
なので、掘った溝に水を入れて、それを防ぎます。

バケツに水を汲み、端から流します。

上の画像の状態でも畑は成立するのだが、今後の知識としても無限水源を作ることをおすすめします。

無限水源の作り方

無限水源とは字のごとく無限に水を汲む事ができる水源の事です。

無限水源にすると水の流れがなくなり平らな水になります。

この水源を作るには

上の画像を使って説明していきます。

最初、右端の木材の所から水を流し、今度は右から3ブロック目の木材の所から水を流す、そうする事によって右から2番目の所が無限水源になるので、そこから水をすくい、また同じように今度は左から2番目の木材の所に水を流します。

この方法で無限水源の完成です。

注意が必要なのは、この方法だと水源の両端は無限水源にはなっていないのです‥‥

畑作りとは関係ありませんが、今後無限水源を作る時のオススメを紹介します。

まず、4マス四方の穴を堀ます。
次にどこでもいいので水を流し、その最初に流した所の対角に水を流します。

私は最初に右下に流しました。なので

次は右下の対角、左上に流す事で、1列で作った無限水源とは違い、どこからでもすくえる無限水源の完成。

覚えておくと便利だと思いますよ。

少し話が脱線してしまったが、次回#7【初めての農業!後編】に続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す