初心者の為のマイクラ攻略!8 【木の種類編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回の#7【初めての農業、完成編】では畑を完成させ、安定して食料を手に入れられるようになりました。今回は効率的な木材集めの説明です。

マイクラをプレイしていく上で切っても切れない関係にあるものは、「食料」「光源」「石材」「木材」です。

 

Sponsered Link

前回で食料問題は解消されました。
光源問題はたいまつを使う事によって解消されました。

「木材は近くの木切ってるから大丈夫だよ!」なんて思っていませんか?

実際問題、木が手に入ってるんだから早急に対処しないといけない訳でもないですが、木材が重要で使用頻度が高いからこそ効率的に伐採した方が良いと考えるのです。

なので今回は「木材」を効率的に大量に入手できるかどうかという所に重点を置いて説明していきます。まずは

樫の木

一番オーソドックスな木と言える樫の木、大きく成長する事はあまりないですが比較的真っ直ぐ成長して伐採はしやすい。大きく成長した樫の高木は枝などが葉の中に隠れたりして伐採しにくい特徴がある。

白樺の木

白樺の木は決まって真っ直ぐ成長する特徴があり、非常に伐採しやすいのですが、あまり大きく成長する事がないので効率はよくありません。

アカシアの木

アカシアはマイクラに登場する樹木の中でも異質で、画像からも伝わりますよね?
見た通り伐採はしにくく効率悪い。

ここまで登場した「樫」「白樺」「アカシア」は苗1つからしか成長しなかったが、これから紹介する「ダークオーク」「ジャングルの木」「松の木」は4つの苗をくっつけて植える事で幹4本分の太さで成長します。

効率だけで見たら大本命の3種ですが、それぞれに特徴があります。まずは

ダークオークの木

樹木の足元に苗があるのは大きさ比較の為です。
これまでの樹木と比べて大きさは一目瞭然ですね。
ただ、ダークオークの特徴として成長スピードが早いのですが、横に不規則に幹が大きくなるので伐採効率は少し落ちます。

ジャングルの木

左に少し見えるダークオークと比べても更に大きい事が分かります。
マイクラ随一の大きさを誇るジャングルの木。
1本伐採するだけで大量に原木をゲット出来るが、枝が伸びている為伐採し忘れが多くなってします。

松の木

トウヒとも呼ばれる松の木だが、伐採しやすさダントツの1番だと考えます。なので私のオススメは松の木。
ジャングルの木と同じ位に成長し、なおかつ真っ直ぐ綺麗に伸びて枝などがつかないので伐採しやすく効率が良いです。

樹木よりも高い位置まで砂を積み上げ

そこから樹木の頂上目指してジャンプ!

あとは真上から木を伐採していくだけ。
枝などがないので伐採し忘れがありません。

下まで伐採し終わったら、先ほど積み上げた砂の一番下を壊すと同時にたいまつを置く事で積み上がっていた砂がアイテム化して降ってきます。

まとめると
松の木>ジャングルの木>ダークオークの順にオススメします。
大量に原木をゲットする事によって、色々な用途のある木材、そして燃料になる木炭に困る事は無くなる事でしょう。

今回で木材には困らなくなったので次回は石材に困らなくなるよう、ブランチマイニングについて説明をしていきます。

次回#9【ブランチマイニング編】に続く。

Sponsered Link

Sponsered Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す